ALL | カテゴリー

<徹底公開>パインス新キャンパスの内部潜入

皆さんこんにちは!!
パインスインターナショナルアカデミー日本人チームです。

パインスの新キャンパスオープンの前日にバギオに虹がかかり、バギオもパインスの新しいキャンパスを祝福してくれているようでした。

36985

本日は、先日ついにオープンを果たしたパインスの新しいキャンパス(メインキャンパス)の情報を徹底的に解説したいと思います。
ぴかぴかの内観と、個人のパーソナルスペースが確保された6人部屋やラグジュアリー感の溢れる1人部屋や2人部屋。パインスの講師の質やカリキュラムの内容はそのままに、より素敵なキャンパスとなったメインキャンパスを紹介します。

■内容■

  1. 外観
  2. 対象の学生レベル
  3. 宿泊施設の紹介
  4. 近隣施設の紹介
  5. まとめ

 

1:外観

全体的に、青色を基調とした作りになっていて、目の前は交通量がそれなりにある道になっています。全体的に日航の入りやすい作りになっているため、日中は非常にすがすがしい日差しを浴びることが出来ます。

2:対象の学生レベル
このキャンパスでは、一般英会話コース(初中級)と、PRE-TEST対策コースを提供しています。

IMG_0030
・ESLコース(一般英会話コース全般) レベル1~5の学生対象。
パインスのESLコースは、レベル1~10で構成されており、6以上はハイレベルな学生が対象となります。
メインキャンパスは初中級レベルの学生が対象となりますので、以下のような方は、メインキャンパスでの留学をお勧めします。

a ) 海外に年に数回行くが、英語の勉強はしたことない方。
b ) バックパッカー経験をしたことがあるが、実際に英語の勉強はしたことがない方。
c ) 中学レベルの英語で止まっている感覚を持っている方や、普段から英語を話す機会(仕事・プライベート)がない方。

・PRE-TEST対策コース
パインスのPRE-TEST対策コースは、英会話能力が初級だが、英語の公式試験のスコアアップを考えたい学生用のカリキュラムとなっています。
一言で言えば、超初級者向けのカリキュラムとなっていて、1カ月で満了できるようなプログラム編成となっています。

自身の英語能力に強い不安を覚えるが、公式試験スコアアップを考えている学生にはお勧めのコースとなりますが、長期滞在には向かないので別のコースとのコンビネーション留学をお勧めします。

3:宿泊施設の紹介
パインスメインキャンパスの宿泊施設を各、ご紹介します。
複数人部屋になればなる程、料金は安くなっていきますので、ご自身の予算に応じてお部屋タイプを考えてみて下さいね。

a ) 6人部屋 & 4人部屋

6人部屋と聞くと、狭いイメージを持たれてしまうかもしれませんが、パインスの6人部屋は非常に大きなお部屋になっています。ぴかぴかに磨かれた床は日光の反射を助けてよりお部屋を明るい環境にしてくれます。出来立てほやほやならではの特徴ですね。

6人も1つの部屋にいると常にだれかと顔を突き合せなければならないと思ってしまいますが、この6人部屋の場合はそんなことはありません。

個人のパーソナルな時間を大事に出来るように、デスクは1人に1台あります。棚やスーツケースを置くスペースもあるので、個人のお部屋のような感覚で使えてしまう所が特徴です。

更にベッドスペースはカーテンが設置されており、カプセルホテルのような感覚でゆっくり睡眠する事が出来ます。
カナダ産の木材を使っているのも一つのこだわりですね。

IMG_1027

シャワーとトイレが別れています!忙しい朝には嬉しいですね。

b ) 2人部屋 & 1人部屋

6人部屋や4人部屋と違い、1人部屋や2人部屋はベッドが2つ床に設置されています。
リビングスペースとしては4人部屋や6人部屋よりも充実していて、より贅沢な環境ですね。

洗面台や、シャワールーム、お手洗いも勿論完備。

s_20180527_130943

2人部屋共同スペースはこんな感じになっており、広々とした空間でくつろぐことが出来ます。

c ) ジムの紹介
毎日勉強をしていると、心身ともに疲れが出てきてしまいますよね。
そんな時は、リフレッシュして外出するのも良いのですが、パインススパルタタイプの学生は平日の外出が禁止です。
外に出る事は出来ないですが、パインスの新しくなったジムで汗を流すだけでも、ストレスを発散できると思います。

そしてなんとこのジム、利用代金が無料です!!!!
日ごろから、体を鍛えている方等は留学しながらエクササイズも出来ますね。

4 : 近隣施設の紹介
パインスメインキャンパスの近隣には沢山のアクティビティを楽しめる場所に位置しています。

【メインキャンパスが位置している場所】

SnapCrab_NoName_2018-6-5_17-20-37_No-00.png

上記図の赤色のマークがメインキャンパスの位置情報になります。
バギオの市街地(バギオ大聖堂のある辺り)までは、タクシーで15分程になります。
歩いてすぐそばには、観光の名所が点在し、学生の土日の息抜きには最適な立地条件となっています。

SnapCrab_NoName_2018-6-5_17-0-1_No-00.png

a ) ライトパーク
ライトパークはメインキャンパスから歩いて徒歩5分程にある場所で、乗馬体験や様々なお土産を取り扱うお店が立ち並びます。

 

b ) ボタニカルガーデン
日本の鳥居や防空壕がまだ残っているこの庭園では、民族衣装を来た現地民族が皆さんを出迎えしてくれます。もちろん、執拗な現地民も中にはいますので、たかりなどには気を付けてください。
ガーデン一帯が自然であふれた環境で、無料で庭園を散策する事が出来ます。メインキャンパスからも近いので、是非とも足を運んでみて下さい。

PB023324.JPG

c ) マンションハウス

バギオは、その安全性や冷涼な気候のため、夏季シーズンになると政治家が政務活動を行う場所があります。それがマンションハウス。
マンションハウスの中には入ることが出来ませんが、門から数メートルまでは入ることが出来ます。マンションハウスの外観は非常に綺麗でイギリスのバッキンガム宮殿を模して造られたと言われています。

 

d ) みんな大好き!お洒落でおいしいレストランも近くにあります!

SnapCrab_NoName_2018-6-5_16-59-46_No-00.png

パインスメインキャンパスからは、自然豊かで排気ガスなどの少ない環境が揃っています。
歩くと気持ちいいものですが、目的地の1つに上記のようなお洒落なレストランに行って見ては如何でしょうか?
メインキャンパスが位置する場所は、多くのおいしいレストランが立ち並んでいるので、是非とも足を運んでみて下さい!!

36986.jpg

今回の記事は以上となります。今までパインスの新しいキャンパスの情報を公開してきました。

パインスの最大の強みである講師とカリキュラムの質をそのままに、新しいパインスの制度である、スパルタ / セミスパルタ選択制度を始め、立地条件、お部屋の種類を刷新したことにより多くのニーズに答えられる学校になれるのではないかと思っています。

パインス日本人スタッフ一同