ALL | カテゴリー PEOPLE

【学生インタビュー】ビジネスウーマンの英語留学!海外でのキャリアの築き方とは?

 【長部景子さん 30代】

■留学期間:8週間

■コース:TOEFL

■レベル

<留学前>

基本的な会話力があり、ビジネス英語を学びたい

<現在3週目>

TOEFLの出題傾向や回答方法がわかってきた


IT企業で10年以上働き、直近一年半はシンガポールで働いていたというビジネス

ウーマン。すでに海外でのキャリアのある長部さんのおはなしは、とても興味深いも

のでした。聞き手はアシスタントマネージャーの神谷です。


dsc_4817

― ESLコースではなく、TOEFLコースを選択された理由を聞かせていただけます

か?

いつかMBAをとりたいなと思っているんですが、試験を受けられるレベルにあげた

いと思いました。TOEFLかIELTSどちらがいいか考えて、TOEFLの方がつぶしが利

くかなと思ったんです。でもどちらも同じくらいらしいですね。

 調べたところ、105点がアメリカのMBAの足切り点なんです。ただ流石に8週間

では無理なので、今回の留学では80点以上とれたらいいかなと思っています。普通

の大学でしたら80点あれば入れるらしいんですけど、MBAは要求スコアが高いで

すね。

 

― かなり高いレベルの英語力が必要になるんですね。ちなみに前職はどんなことを

されていたんですか?

実はまだ退職手続きはすませてないんですがIT企業に勤めていて、ここ一年半はシン

ガポールで働いていました。ただそのわりにはまだ英語はあまり話せないんです。

MBAをとる前にまずは転職する予定なんですが、駐在一年半の経験があって英語を

はなせる人間として就活をしたいんです。なのでESLコースでもよかったのかもしれ

ないけど、いつかMBAっていう目標もあるので、せっかくなのでテストコースを。

 

― キャリアプランをしっかりとたてていらっしゃるんですね。

いえいえ、まだまだ漠然と考えているだけです。MBAもどこの国でとるかも決めて

いないんです。アメリカかもしれないし、ヨーロッパかもしれないし、アジアもいい

なって思います。それにMBAというかEMBAに行きたいので、先の話ですね。40歳

過ぎたくらいかな。

 

― すみません、EMBAというのは・・・?

エグゼクティブMBAといって、管理職向けのMBAというのが最近流行っているんです

すでにキャリアがあって、マネージメントの経験がある人でないと入れないんです。

しかも通年通学ではなくて、数回に分けて年間二週間ほど学校にいって、あとは宿題

なんです。会社を辞める必要もないので、収入のある状態をキープできるのも強みで

すね。


ビジネスウーマンの英語留学!海外でのキャリアの築き方とは?


― なるほど、勉強になります(笑) もともと海外で働きたいという気持が強かっ

たんですか?

はい。もともと海外旅行が大好きで、バックパックの旅行もよくしているんです。

それがきっかけで海外で暮らせたらなと思いはじめました。

この留学のあとは日本の外資系企業で働きたいんですけど、いずれは海外の駐在員と

して働けたらなと思っています。海外で働くだけなら現地採用を狙えばそこまでハー

ドルは高くないんです。でもそうすると、その後ずっと現地採用で渡り歩いていかな

ければならなくなるんです。だから、外資系での就職を頑張ってみたいなと。ダメだ

ったら直接海外にでて現地採用で働けばいいですし。

 

― では次の質問ですが、どうしてバギオのPINESを留学先に選んでいただいたんで

しょうか?

フィリピンを選んだのはマンツーマンクラスが多いのと、あとは値段ですね。前に二

週間マルタで留学したことがあるんですが、授業も午前に3コマだけだったし、クラ

スもグループクラスが多くて、マンツーマンにするとかなり高いですね。

PINESに決めたのは、一番厳しそうなところを選びました。 私はエージェントを通

さずに自分で直接申し込んだんですが、問い合わせメールを送ったら入学申し込みフ

ォームを送られてきたんですごく楽でした。

 

― 実際にPINESに留学してみて、印象はどうですか?

TOEFLコースの授業は、予想問題をといて答え合わせをするんですけど、説明に

TOEFLならではの根拠のようなもが見える先生と、そうでない先生がいます。先生

のレベルの差は感じますね。

 

― 予想問題を解くのがメインというと、授業中に先生と会話することはあまりない

んですか?

TOEFLコースは基本的にテキストと向き合ってることが多いんです。もちろん会話

もあるんですけど、TOEFLと関係ない部分に時間を使いすぎてしまうのもよくない

ので早めに打ち切ってますね。

ただwritingのクラスの先生と話すのは好きです。カリキュラム上、自分の

opinion(意見)を書くことが多いんですが、どんな内容でも先生がポジティブな意

見をくれるので楽しめます。

 

― TOEFL模試を定期的に受けていると思うんですが、レベルアップは感じられまし

たか?

まだ二週間なんで大きくは変わらないんですが、こういう問にはこう答えるというメ

ソッドを学んだ分、スコアは少しアップしました。ただ、同じTOEFLコースの子が

本試験を少し前に受けたんですが、模試と全然ちがったと言っていたので、模試の更

新は必要なんじゃないかなと(笑)

 

― これでインタビューは終了です。海外で働くことを夢見る人にとって参考になる

意見をたくさん聴くことができました。本日はありがとうございました。

 

************************
講師の実力No.1!!
格安のフィリピン・バギオ英語留学
パインス・インターナショナル・アカデミー
PINES INTERNATIONAL ACADEMY
無料オンライン英会話体験実施中
Tel:+63-917-809-7128
E-mail: pinesjapan@gmail.com
SkypeID : pinesjapan
:
パインス ホームページ
http://www.pinesacademy.com/jp
***********************