ALL | カテゴリー PEOPLE

~新企画始動~ パインス卒業生を追う

Epilogue

皆さんこんにちわ!

パインスの日本人学生スタッフのMUSASHIです^^

皆様のおかげでこちらに来て、勤務1年程が経過してきました。

流れる時間の中で、毎日のように学生とカウンセリングをしています。

話の内容は学校生活の話、勉強の話、はたまた恋愛相談まで・・・

そんなカウンセリングで必ず聞こうと心がけている質問があります。

「英語を学ぶ理由はなんですか?」

学生から帰ってくる質問は

「将来必要だから」

「とにかく話せるようになりたい」

「新しい事に挑戦したかったから」

「キャリアアップのため」

「就活でTOEIC等が求められるから」

「大学受験にTOFELが必要だから」

「ワーキングホリデー前に留学して語学を鍛える」

「世界一周!!」

etc…

まさに十人十色の答えが返ってきます。

英語を学ぶ理由も人それぞれ、日本人の「生き方」が多種多様になってきているなと感じます。

学生の皆さんとのカウンセリングは個人的に大好きな仕事の一つです。

単純に「面白い!!」と思える人生を歩んできた人や、これから歩む人が非常に多いからです。

今の時代、ネットで少し探せば世界で活躍している日本人を知ることができます。

前に当ブログでTEDでスピーチをする日本人のITO JOICHI(伊藤 穣一)を取り上げましたが、

その方もいい例です。(ITO JOICHIさん関連の投稿


前置きが長くなりましたが、そろそろ本題に入っていこうと思います。

今まで、パインスは多くの学生を輩出してきました。

中には世界で活躍するバリバリ仕事をこなしている方もいれば、世界一周をする方、ボランティ

アに精を出している方もいます。

パインスの卒業生も、フィピン留学、英語というツールを使って、世界に羽ばたいています。

たまにそういった方々と連絡する機会がありますが、話を聞いていると本当に英語を活かしてい

るなと感心させられます。

ただ、今このブログを読んでいる方の中には、

「英語を使って生きるイメージが湧かない」

「英語を学習した先に何があるのかわからない」

という気持ちを持っている方も少なくないのではないでしょうか?

「そんな簡単にイメージ出来たら苦労しない・・・」

と思う方も多いと思います。

「卒業した後、語学を生かして仕事をしている自分が想像がつかない・・・」

「本当に語学を使って働けるのか不安・・・」

「自分がやりたいことってなんなんだろう・・・」

こんな思いを持っている方に少しでも参考にしてもらいたいという想いから、

新企画が誕生しました!!


IDEA_logo

【新企画誕生の経緯】

~英語がなくてもいい。でも英語があると、もっといい~

英語というものを持てば、何かが変わる。。

そう思ってしまっている方も少なくないのではないでしょうか。

英語というツールに強い憧れを抱き、ツールを手に入れた後の自分はキラキラ輝くと考えている

学生も正直います。

でも、正直な事を言います。僕の個人的な意見です。

英語を勉強したからと言って人生が変わるわけではありません。

僕は人生が変わる人は、ギリギリの選択をした人なんだと思います。

海外で働けば、日本でのキャリアをおざなりにすることになる。世界一周をすればその分就職

が遅れてしまう。

でも、ギリギリの選択をしたからこそ、今キラキラと輝いている。

自信を持ち、行ける!楽しそうだ!と思い、平気でリスクを取ったからこそ今の自分がある。

でも、リスクはやっぱり怖いですよね。僕だって、リスクは取りたくないです。怖いです。自信ないです。

カウンセリングをやっていて、「この人の話、面白いなー」って思う人って「英語を本当の意味

でのツールと考え、何かを捨て、人生のギリギリの選択をする人」たちだと思うに至りました。

世界一周に英語は必要ですが、別になくても行けますよね。でもないと自信ない。

海外に働きに行くのも、英語は必要ですが、なくてもあの手この手でなんとかなりますよね。

どこの国にも、小さいながらも日本人のコミュニティーはあります。やり方によっては、言語を取得しなくても、世界で戦っていけると思っています。探せば、世界一周中のブロガーさんや旅人さんだってたくさんいると思います。ASEANを中心に発展している和僑コミュニティーもあります。

でも英語がないと自信ない。

逆に英語があると、自信を持って選択が出来る。

英語があると自信に繋がる。だからこそ、ギリギリの選択が出来る。

英語を手に入れ、自身を手に入れたパインスの先人達はキラキラと輝き、世界を楽しんでいます。

そんなキラキラした人に、話を聞いてみたい。その人たちの人生の選択が皆さんの選択の手助けになるはず。。

英語を勉強する事は選択ではありません。大事なのは英語を学んだ後の選択なんだと思うんです。

そう思い、この新企画のタイトルは、

【~My Choice~ 人生の選択】
                                        と名付けました。

パインスを卒業した学生の中で、今何をやっていて、どのように英語を活かしているのか。

世界中に飛び出したパインス卒業生を追いかける事で、皆様に英語を学ぶ動機づけの力になれば

と思い、卒業生との直接インタビューを行っていきます。

“英語を使う”、“英語を活かす”ってどういうことだろうという疑問への一つの解答となることを

願っています。

次回の投稿はその記念すべき連載第一弾

オーストラリアで飲食店の店長を行っている大平さんに卒業生に話を聞いてみました。


ohira

僕が大平さん(通称:おみさん)と出会ったのは約1年前のこと。

まだ、パインスでの仕事が始まったばかりで右も左も分からない頃だった。

元々、英語初心者レベルからスタートし、最終的にはIELTSの5.5を取得するまでに実力を伸ばした。

IELTSの認知度は世界的に上昇傾向にあり、日本でもそのニーズが年々ましている。

TOEFLと並んで、難しいテストとして知られるIELTS。

ほとんどゼロからのスタートでIELTS5.0というスコアを取得した大平さんのパインス時代の生活

はいったいどうだったのか?

パインス留学時代での勉強方法や、留学後の現在に迫ってみる。

→続きはこちら

【関連記事】

パインス卒業生感想文2014/3

2014、1月パインス卒業生の言葉|パインスを終えて

************************

パインス・インターナショナル・アカデミー

PINES INTERNATIONAL ACADEMY

格安のフィリピン・バギオ英語留学

あなたの英語のレベルに合わせて優秀な講師陣とマンツーマン授業

本気で英語力をつけたい人に選ばれています!

無料オンライン体験実施中”

日本受付担当:西澤 直秀(ニシザワ ナオヒデ)

Tel:+63-917-809-7128
E-mail: pinesjapan@gmail.com
SkypeID : pinesjapan

:

パインス ホームページ
 http://www.pinesacademy.com/jp

*************************