ALL | カテゴリー CAMPUS LIFE

パインス 一日のスケジュール ┃ブログスカラーAki

P2093965

フィリピン留学を調べると、語学学校によって 多様なカリキュラムを提供していることがわかります。

 

パインスは生徒のニーズに合わせ、 カリキュラムを改良していっているようです。

 

例えば、一番人気のあるパインスのレギュラーコースの場合

3年前は1:1レッスン、3 :1 グループレッスン、 20人ほどの大教室のレッスンの3つのレッスンで構成されていました。

現在は1:1レッスンが4時間、4:1レッスンが4時間となっています。

(詳しくはコチラhttps://pinesjapan.wordpress.com/education/

 

今回は私のパインスでの一日ついて書いていきます^^

:

まずタームが始まる前日の日曜の夜に、キャンパスの掲示板に クラス分けと時間割が貼りだされます。

そこで決められた時間割に沿って、 1タームみっちりと英語を勉強していきます!

1

ちなみに私が受けているのは「パワースピーキングコース Level9」です

:

6:00 – 7:00

起床 →日々の体調に合わせて起きる時間を変えています(^^)

朝ごはん

;

7:15 – 8:00

自習 →私は朝起きるのが得意 (early bird)なので、 夜はすぐに寝て、朝に復習をすることが多いです。

:

8:20 – 9:10

Tutor Febie: English Communication II (グループ授業)

:

9:20 – 10:10

T. Sofia: World Events (グループ授業)

:

20分休憩 →この休憩時間にはキャンパスの外で 春巻き、ヌードルなどの軽食が買えます。

:

10:30 – 11:20

T. Bernard: Phrasal Verbs

:

11:30 – 12:10

T. Yollie: CNN Discussion

:

お昼ごはん

IMG_0979

;

13:20 – 14:10

T. Bernard: Power Reading

;

14:20 – 15:10

T. Rico: Speech Accent

:

15:20 – 16:10

T. Joyce: Public Speaking (グループ授業)

:

16:20 – 17:10

T. Bernard: CNN Listening (グループ授業)

:

17:20- 18:00

ジムで身体を動かします

晩ごはん

:

19:00 – 20:00

ギタークラス(オプション)

お風呂

:

21:00 – 22:00

強制自習タイム →この時間内に宿題を終わらせることを目標としています。

先生にもよりますが、テストコース(IELTS, TOEICなど)に比べて、 パワースピーキングコースは宿題がやや少なめになっています。

 

私の場合は、T. Febieのクラスでライティングの宿題がでるくらいです。

 

 

また、T. Sofia, T. Yollie, T. Bernardのクラスのために教科書を読んで、 わからない単語や表現を調べるなどの予習をしています。

:

23:00 就寝

:

次回は私が受けている「パワースピーキングコース Level9」の レッスンの詳細について書きたいと思います(^^)

 

Akiの投稿一覧はこちら

その他ブログスカラーについてはこちら

パインスNews letter 7号 オプションクラス特集

;


パインス・インターナショナル・アカデミー

PINES INTERNATIONAL ACADEMY

格安のフィリピン・バギオ英語留学

あなたの英語のレベルに合わせて優秀な講師陣とマンツーマン授業

本気で英語力をつけたい人に選ばれています!

無料オンライン体験実施中”

日本受付担当:西澤 直秀(ニシザワ ナオヒデ)

Tel:+63-917-809-7128
E-mail: pinesjapan@gmail.com
SkypeID : pinesjapan

:

パインス ホームページ
 http://www.pinesacademy.com/jp