ALL | カテゴリー CAMPUS LIFE

パインスのCSR活動|ESLympics

皆さんこんにちわ!!

パインスのMUSASHIです(^^)

 

先日、フィリピンはバギオで大変大きなイベントが開催されました。パインスが中心となって企画をし、

バギオの有名大学の大学生が参加されました。

進行はパインスの先生や、韓国人スタッフが行いました。

 

≪パインスがこのイベントを行う理由≫

パインスはバギオ市内のたくさんの大学と提携をし、共にイベントを作り上げています。

フィリピンは英語大国であり、多くのグローバル人材を輩出するポテンシャルを秘めていると私自身感じています。

英語という一つの共通言語をマスターした人材を輩出することがフィリピンの経済に良い影響を与え、世界に良い影響を与えるのではないかと思います。

そんなフィリピンのバギオで、観衆の前でのスピーチを行う事は、非常に効果的だと、代表が考えています。

そのため、このようなイベントが実は6回目の開催となります。年間開いているので6年目となります。

 

 

 

そんなイベントの名前は

ESLympicsです!!!

バギオシティのクラウンレガシーホテルという場所で行われたスピーチコンテストのイベントでした。

↓↓こんな所↓↓

 

 

1797608_494186804056095_7888907269441040779_nこのホテルの七階にある大型のイベントホールでESLympicsは終了しました。

 

ESLympicsとは、バギオにある大学の学生を対象に、英語でのスピーチを行って頂くというものです。

 

10150596_494179800723462_1985878618865567051_nトピックは様々で、

今回のテーマは大きく分けて三つありました。

一つ目は

≪National Progress & International Breakthrough

 Through The Youths’ Strengthened Communication≫

国際的な発展や進展を若者の繋がりを通して成し遂げていくためには?

というニュアンスのトピックとなっていました。

多くの方が社会面やコミュニケーション面に触れそれぞれのやり方でプレゼンテーションをしていました。

 


 

1528498_494185287389580_3299123696781845929_nその次に行われたのがSudden Speech でした。

Sudden Speechとは突然テーマを言い渡され、それに対しての自分の意見を論理的かつ順序立てて

話していくというものです。

 

 

テーマは、

≪未来を変えるために我々がするべき事は?≫

といった内容でした。

それぞれのプレゼンターが大切にしている事や、大事にしている事を持っていました。

述べ10人ほどが参加し、多くの方が自分の意見や思いをぶつけていました。

 


 

10404395_494183907389718_1783976142480744886_n最後に行われたのが、

≪コメディプレゼンテーション≫

でした。

それぞれが変わった形式でプレゼンをし、会場をにぎわせてくれました。

 

上の人はコメディプレゼンテーションで表彰された方です。

全て聞き取れたわけではないですが、自身の人生経験をもとに話していました。

会場はわらいに溢れ、先生方も楽しかったと言っていました。

 


最後はパインス自慢のタレント性あふれるスタッフがダンスを披露しました。

 

 

大変盛り上がったイベントとなりました^^

 

パインス

日暮


格安のフィリピン・バギオ英語留学│あなたの英語のレベルや目的に合わせてハイクオリティの講師陣とマンツーマン授業、
パインス独自のカリキュラムで英語の伸びが確実に実感できます。
本気で英語力をつけたい人に選ばれています。無料オンライン体験実施中” />

日本受付担当:西澤 直秀(ニシザワ ナオヒデ)

Tel:+63-917-809-7128
E-mail:pinesjapan@gmail.com
SkypeID : pinesjapan

パインスHP
http://www.pinesacademy.com/jp/index.html

パインスのフェイスブック
www.facebook.com/PinesInternationalAcademy

パインス現地スタッフのブログ^^
http://pinesjapan.wordpress.com/