ALL | カテゴリー STUDY

公開!!! | スタッフが普段している英語勉強法

皆さんこんにちわ!!!

パインスのMUSASHIです(^^)

 

本日は、普段私が勉強している方法について皆さんにお伝えしたいと思います。

語学の勉強の仕方は千差万別。人それぞれ最適な勉強の仕方があるはずですが、

皆さんの新しい勉強法のアイディアの助けになれば幸いです。

 

 


 

≪TEDを利用した勉強≫

 

皆さんはTEDを御存知ですか?

TEDとは著名な学者(最近では学生や若者等も対象になっているようです)が、

大衆の前でプレゼンテーションをするというもので、世界共通言語である英語を用いた

プレゼンテーションを行います。

僕が最近何度も見ている動画は、伊藤穣一(JOI)さんのTED動画です。

人生のほとんどを日本の外で行き、今まで二度大学を中退しているが、ベンチャーキャピタリストとして広く知られている方です。彼のTEDの動画はFUTURISTS(未来志向)になるのではなく、NOW-ISTS(現在志向)になることでより革新的になろうと訴えかけています。

 

TEDはサブタイトルがついており、ダウンロードさえしてしまえば、何度だって見る事が可能です。

 

僕はこの動画を何度も見ています。

その際(自分が部屋に1人の場合)に最近はmimicking(真似)をしています。

要は、シャドーイングを行っていることになります。

日本人の弱点であるスピーキングと発音を鍛えるために非常に役に立つと思っています。

また、スピーキングに集中するだけではなくて、単語にも集中できると思います。

 

プレゼンテーションの中にはもちろんわからない単語があるかと思います。

そういったものは全て一枚の紙に書きだします。

そして、動画を何度でも何度でも見続けます。

 


 

≪Sudden speech≫

皆さん、Sudden speechを御存知ですか?

少し前、自分の中で個人的にやっていた勉強方法です。

Sudden speechとは、突然出されるお題に対して自分の意見や答えを即座に作りだし、

それを皆にプレゼンするといったものになります。

 

自分一人では進行が難しいので、先生に手伝ってもらって一緒にやってみたり、

友人に手伝ってもらったりしてもいいかと思います。

 

パブリックスピーキング能力を鍛えると根本的なスピーキング能力が鍛えられると思っています。

 

 

緊張すると自分の言いたかったことの半分しか言えなかった。

 

 

そんな経験があるかと思います。

 

 

つまり、

パブリックスピーキングを鍛えれば、一般的な友人や一対一でのスピーキング能力が格段にあがっていく

という事になると思っています。

パブリックスピーキングをする場所はパインスにはたくさんあります。

グラジュエーションパーティーやスピーチコンテスト等そのイベントの充実性は高いと思います。

 

 

継続は力なり。とは言いますが、まさにその通りだと思います。

韓国人マネージャーが言っています。

「僕たちはネイティブスピーカーにはなれない。でもグッドスピーカーにはなれる」

 

パインス

武蔵


格安のフィリピン・バギオ英語留学│あなたの英語のレベルや目的に合わせてハイクオリティの講師陣とマンツーマン授業、
パインス独自のカリキュラムで英語の伸びが確実に実感できます。
本気で英語力をつけたい人に選ばれています。無料オンライン体験実施中” />

日本受付担当:西澤 直秀(ニシザワ ナオヒデ)

Tel:+63-917-809-7128
E-mail:pinesjapan@gmail.com
SkypeID : pinesjapan

パインスHP
http://www.pinesacademy.com/jp/index.html

パインスのフェイスブック
www.facebook.com/PinesInternationalAcademy

パインス現地スタッフのブログ^^
http://pinesjapan.wordpress.com/