ALL | カテゴリー

授業の話♪ by パインスブロガーYUKA

皆さんこんにちは!
パインスに短期留学中のYUKAです♪

早いものでフィリピン留学をはじめてもう2週間になります!あっという間の時間にびっくり。

今回は皆さんがもっとも気になっていることでしょう、授業について書きたいと思います!

私が選んだコースは<スパルタスピーキングクラス>と呼ばれる一般会話課程。パインスでもっとも一般的で人気のあるコースです!

ほかには<インテンシブスピーキングクラス>とよばれる会話集中課程と、<テストモジュール>とよばれるTOEICやTOFELなどの試験準備コースがあります。

”スパルタスピーキング”の名の通り、1日の授業は実に8時間!そのうち4時間が先生との完全マンツーマンレッスンです。こんなにぜいたくな勉強が出来るのもフィリピン留学ならではかな?と思います。

スパルタという文字に怖くなってしまう人もいるかもしれませんが、先生は厳しくもやさしい人たちばかりなのでご心配なく(笑)。

いま、私が1日に受けている授業は

・4on1 Listening(2時間)
・4on1 Writing
・4on1 Discussion
・1on1 Reading
・1on1 Pattern
・1on1 Idioms
・1on1 Discussion

の7種類8時間!

4on1となっているのはグループ授業で、自分と同じレベルの学生と話し合いながら講義が進むことが多いです。意外にも、先生と話すよりも同じレベルの学生と英語で話をすることのほうが難しいこともあるので、とても力がついた気がします!

そしてフィリピン留学の目玉ともいえるマンツーマンレッスン!
先生たちは皆フレンドリーで、授業のはじめには週末どこに行ったの?なんて話をしながら勉強をしています。自分の英語をすべて先生が聞きながらチェックしてくれて、間違えた時にはその場で直してくれるというのはなかなかない環境です。
留学前は単語をつなげて「なんとなく」話すクセのあった私も、マンツーマンレッスンで随分変わってきた気がします!

次回も引き続き、パインスの授業についてお話します!ご期待ください(^o^)/

image (1) image (2) image (3) image

 

パインスブロガーYUKA