ALL | カテゴリー CAMPUS LIFE

パインス・アカデミーバギオ速報┃2014/04/04

 

 

 

 

cropped-1549551_818504174833704_1136788474_n.jpg

フィリピン・バギオへの留学を準備されている方へバギオの天候に関する情報をお届けします。

日本は世界でも四季がはっきりとわかれておりそろぞれの季節を楽しむことができますが、

imgres

フィピン”と言えば東南アジア特有の1日中暑く、汗が滝のように流れるイメージをお持ちかと思いますが、バギオでは、マニラやセブと違い年中秋の気候で非常に住みやすいフィリピン避暑地として有名な場所です。

バギオの季節は乾季と雨季の二つに分かれています。

乾季は、ほとんど雨は降らないことから文字通り乾季となっています。

雨季は乾季が終わった5月か徐々に始まり、10月まで降水量があがります。雨季には日本の梅雨同様にほぼ毎日雨が降りますが、1日中降り続けるわけではありません。一日に特定な時間に2_3時間集中的に降りますが、乾季と同じように日中日が差します。

通常、雨季のシーズンには2~4つの大型台風が上陸します。バギオだけではなく、台風が塚する際にはフィリピン全域に被害が及ぼします。台風が発生するとフィリピンで大抵小学校から大学まで休講となる場合があります。しかし、パインスでは1ターム(授業日20日)を基準として授業の損害を最小にするために18日授業を保障しています。

雨季にフィリピンへの語学留学を考えている方は、こういった授業がしっかりと開講するかどうかを学校毎に確かめることをお勧めします。

また、雨季の準備として雨具や湿気対策をされてくることも重要です。もちろん現地でも購入可能ですが品質の面で若干劣りますのであしからず・・・また、雨季には気温が下がりますので防寒具は必須となりますので日本で準備をするようにして下さい。

 

パインス・アカデミーでは除湿機を1日にい時間程度スケジュールに合わせて、稼動させております。また、設備を整えているため雨漏りなどの心配もありません。フィリピン現地の事情によりしばしば停電する場合がありますが、パインスでは施設内に自家発電機を設置しておりますので、長時間停電して授業や生活に支障がでないよう万全の準備をしております。

 

まだ、発展途上国であるフィリピンは日本のような設備が全て整っているとはいえませんが、雨季の時期には、雨が上がった後、晴れた空に浮かぶ二重の虹や夕焼けなど、日本とはまた違った梅雨の風景を楽しむことが出来ます。

 

vol14_16

 

¦バギオ・スパルタ英語留学ならパインスアカデミー¦

【快適な学習環境と独自のカリキュラムで英語力アップ

Pines International Academy】

パインスへのお問合せはこちら
E-mail:pinesjapan@gmail.com

パインスのファイスブック

www.facebook.com/PinesInternationalAcademy

パインス現地スタッフのブログ^^
http://pinesjapan.wordpress.com/

パインスHP
http://pinesia.com

パインスへのお申込みはこちら

http://pinesia.com/pia23